家電リサイクルをする時の注意点

知っておきたい!不用品の正しい処分方法

>

その不用品、捨てるのはもったいない!

意外なものに価値がある

買い替えや引越し、遺品整理などで出た不用品の中にはまだ使えるものや価値の残っているものもあります。そんな不用品は、不用品回収業者に依頼すると買い取ってもらうことができる場合もあります。

例えば、古くなったり壊れてしまって買い替えたパソコンは、状態によっては修理してリユースすることが可能です。リユースできなくてもパソコンに使われるレアメタルなどの高価な金属に価値があるため、買い取ってもらえるケースもあるようです。
また、スマートフォンも買取可能なケースがあります。使用済みの中古スマートフォンを海外で再利用していることから現在需要が高まっており、買い取りしてもらえることがあります。
インターネットや電話で事前に買取価格の見積りをしてもらうこともできますので依頼してみるのも一つの手です。

不用品、少しでも高く売りたいなら

日本国内では製造から5年経った家具や家電の不用品はリサイクルショップでも売れ行きが良くないため、引き取りや買い取りは断られてしまうことが多くあります。しかしフィリピン、マレーシアなどの東南アジアでは日本の家具や家電は人気があり、中古品であっても需要があります。その為、国内向けの不用品回収業者だけでなく海外輸出を行う業者にも依頼してみるのも良いでしょう。

その他に不用品を少しでも高く売りたいという人は、不用品の価値をあげる工夫をしましょう。不用品に価値なんて…と思わずに、汚れやシミはしっかりと落とし、購入したときの箱や説明書を付けるだけで物によっては査定額が数千円アップします。
また、業者の選び方も工夫しましょう。不用品買取業者の中には出張買取無料の業者があります。せっかく売値がついても出張費を取られてしまって結果的にマイナスになったという事のないように気をつけましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る